神社仏閣巡り

【秋田県男鹿市】雲昌寺の魅力を紹介

やす田
やす田
こんにちは、やす田(@88rLzZG4T1O0lI1)です。地元の『アジサイ寺』として親しまれている雲昌寺。今更ながら行ってきたよ。

いつもお読みいただきありがとうございます。
男鹿の出身ながら実は参拝した事がなかった雲昌寺。これは行くべし!!と友人が車を出してくれたので行ってきました!!

副住職が手塩にかけて育てたアジサイ畑は、2017年国内ベスト絶景 第1位に選ばれるほど。
私たちが参拝したのが2017年夏。2018年からは夜間にライトアップもされとても幻想的です。



雲昌寺とは

やす田
やす田
秋田県は男鹿市にあるアジサイと日本海を臨むビューが定評を得ています。

男鹿は半島なので山なのに海に囲まれているという不思議な地形。
だから眺めがとってもいいんです。

由緒

雲昌寺の歴史は、1624年(江戸時代前期)にはじまり、寺伝では秋田市にあった正洞院二世観庵喜察大和尚を開山として開創されたといわれています。本堂は江戸時代に建立され、本尊は大阪の仏師作の墨書がある説法の釈迦牟尼像を祀る、曹洞宗の寺院です。

男鹿の総合観光サイト 男鹿なびより引用

⛩参道⛩
一面の紫陽花に囲まれながらの参拝は気持ちいいですね。

⛩手水舎⛩
夏ですがとっても涼し気です。

⛩紫陽花⛩
終わり際に行ったので葉もけっこう育っていて花も首を垂れています。the大ぶりです。

⛩ビュー⛩
向こうは海。何たる絶景。カメラワークが悪くて分かりづらいですがとにかく素敵でした。

なんと、紫陽花ばかりに撮っていてお寺の全体写真がありませんorz
夜間ライトアップも見たことないので今度絶対いくぞ~(`・ω・´)

↓拝観料は普段は¥200ですが紫陽花特別鑑賞期間中は以下の通りです。

日中 夜間ライトアップ
時間 9:00~17:00 18:30~21:30
拝観料 500円 700円

中学生以下は無料という優しい世界!!

2020年は新型コロナウイルスの影響により県内客のみの受け入れとなります。
また、夜間のライトアップは中止となりましたorz

他にもマスクの着用義務や、密集の避ける為入場制限がかかる場合も。

2020雲昌寺あじさい特別拝観についてお知らせとお願い今年のあじさい特別拝観の可否について、新型コロナウイルスの事で本当に悩みましたが、お寺の役員さんや地域の役員さんらと協議を重ね、秋田の感染者が一ヶ月半以上出てないことや、拝観が野外で…

古仲 宗雲さんの投稿 2020年6月8日月曜日

御朱印

初穂料:¥500
上手くスキャン出来ていないので後程アップ致します。

お手伝いの女の子が受付してくれました!!
お手伝い偉いね~とBBAみたいな我々でした。



どんな神様?ご利益は?

やす田
やす田
どんな仏様がいて何にご利益があるのかしら?

お寺のご利益についてまとめてみました。参拝の参考にしてみてください。

お祀りしている仏様
  • 本尊釈迦牟尼仏
  • 龍頭観音菩薩
  • 達磨大師
  • 文殊菩薩
ご利益
  • 病気平癒
  • 商売繁盛
  • 家内安全
  • 厄除け
  • 金運
  • 学業成就

本尊釈迦牟尼仏

言わずと知れたお釈迦様です。
全ての人と悟りへと導いてくれます。

龍頭観音菩薩

三十六観音の1つで龍に乗っています。
悩める全ての衆生を声を見てくれて導いてくださる仏様です。
また、水の神様でもあります。

達磨大師

中国禅宗の開祖とされるお坊さんです。
はりこだるまのモデルと言われていいるだけあり、そのご利益も豊富。
商売繁盛や合格祈願などにも◎!!

文殊菩薩

『3人よれば文殊の知恵』という諺があるように、知恵の神として有名です。
合格祈願や学業成就にご利益あり。
勉学としての『知恵』もそうですが、正しい物事を見極めるための『智慧』に特化しています。
ここ一番の勝負の時にもあやかりたいですね。

思い出

道幅狭く手こずるwwwwww

現場は幅の狭い道を通って行きます。
友人の車は無駄にでかいので少し苦労していました(ありがとう)。

駐車場は完備されていますが広大という訳ではありません。

お寺に入り駐車場までも少し狭かったかな。

行くの遅すぎて日向の花は若干枯れてるorz

参拝は7月。
6月半ばから観賞できることを考えると少し遅かったです。
そのため、日向の紫陽花は少し元気がなかったです。花も結構大きくなっていました。

日陰が境内の方はとても見ごろでした。
写真など綺麗におさめたい場合は早めに行くが吉♡

アクセス


雲昌寺(うんしょうじ)
〒010-0683 秋田県男鹿市北浦北浦北浦57 字
JR男鹿駅からは車で20分くらい。
但し秋田駅から男鹿駅まで1時間程かかるので結構かかりますね。



まとめ

  • 雲昌寺は江戸時代から続く曹洞宗のお寺です
  • 副住職が育てたアジサイが美しく男鹿の新しい観光スポットになっています
  • 夜はライトアップされて幻想的な景観です
  • 道が狭いので車でお越しの際は注意が必要です

いかがでしたか。今回はこれからが見ごろの紫陽花が有名なお寺の紹介でした。
初めて参拝したのが夜間の特別鑑賞が始まる前の年で、夜は見たことが無いんですorz
なのに今年は行わない……だと……??

やす田
やす田
夜間みたよという方は是非写真などおよせください。私すごく見たです。

男鹿市観光協会DMO推進室
美しい景観の写真と、場所や駐車場についても細やかに記載。




やす田
やす田
ランキングに参加しています。
励みになりますのでよろしくお願いします。


神社・仏閣ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。