書評

『生き方ルールブック』を読んでみた感想!!内容や対象年齢など

生きかたルールブックアイキャッチ
やす田
やす田
こんにちは、やす田です。図書館からこども向けのルールブックを借りてきたので紹介致します。

いつもお読みいただきありがとうございます。

図書館を物色していたらイラストが可愛かったので2冊のルールブックを借りてきちゃいました!!
シリーズは同じですが著者が違いますね。
ルールブック2冊

今回は、画像右側のヤワな大人にならない!生きかたルールブック。これからの時代を作る子供たち向けです。
生き方ルールブック

見た目が可愛らしいので『ヤワな大人になるもんか~!!』って意気込んでいる人以外でも入り易いですね。そんな大人になってからでOK!!と思っている子供たちもしっかり読んでくれそうです。

ちなみに、画像左側のよのなかルールブックについてか下記の記事をご参照ください。

よのなかルールブックアイキャッチ
『よのなかルールブック』を読んでみた感想など可愛いイラストの『よのなかルールブック』。この記事では感想をまとめた他、対象年齢や通販にも触れながら紹介しています。 気になる方は是非参考にしてみてください。...




著者:齋藤孝さんについて

やす田
やす田
明治大学文学部の教授ですが、教育学者としても著名です。

主な著書

小学生なら知っておきたい教養366
マンガでわかる 話すチカラ Kindle版
大人の語彙力ノート 誰からも「できる! 」と思われる 単行本 – 2017/9/9

子供の教養に関する著書が多いですが、文学部ということもあり大人向けの語学力向上など、自己啓発本が多数。

イラストレーター:林ユミさんについて

やす田
やす田
かわいいイラストが目を引きます。

主な作品

おやくそくえほん: はじめての「よのなかルールブック」
たべもののおはなし スパゲッティ スパゲッティ大さくせん
赤ちゃんはどこからくるの? 親子で学ぶはじめての性教育

書籍の他、雑誌の挿絵など幅広く活動しています。
大人も子供も好きなイラストなので親子で楽しめる本も。

『ヤワな大人にならない!生きかたルールブック』の概要

やす田
やす田
これからの時代を担う子供たちにおくりたい50の生きかたのヒントをちょっぴり辛口でプレゼン。
監修 齋藤孝
刊行年月日 2019/07/08
価格 ¥1,300(税別)
体裁 B6判/ハードカバー/112ページ/オールカラー/総ルビ

『ヤワな大人にならない!生きかたルールブック』の目次を少しだけ紹介

  1. 迷いや不安があっても、自分で決める。
  2. ちっぽけな見栄をはらない人になる。
  3. プライドの育ちすぎには気をつける。
  4. 満足するこころを育てる。
  5. 「意味のある『逃げる』だってある」と知る。
  6. 幸せはみんなで分けあう。いくら分けあっても減らないから。
  7. 「ときにはかけひきも必要」だと知っておく。
  8. 「なんとかなる!」「きっとだいじょうぶ!」――あえて気楽に考えてみる。
  9. 自分を成長させるのは、他人ではなく、自分自身。
  10. 「変わらないものなんてなにもない」とおぼえておく。
  11. 未来の自分は幸せになると信じる。

などなど。大人でもちょっと難しいですね(;’∀’)子供の内から培っていきたい精神がズラリ。頑固だったりプライドだけが高い大人も是非一度読んでから客観的に自分を見つめなおしたい内容です。

やす田
やす田
ちなみに私が好きな言葉がこれ!!
生き方ルールブック中身

『類友』と呼ばれるように、似た人間はかたまってしまうもの。特にあまり知らない相手なら周りの人物たちを観察することは効果的な手段です。
仮にその人がとても素敵な人だとしても、周囲に悪どい人物ばかりだと、いずれ朱に染まってしまうのも時間の問題です。
また、周りが素敵な人だらけだと、自分も皆に恥じないよう素敵な人になろうとするものです。

こんな人におすすめです

  • これからの時代を生きていく子供たち(小学生くらい~)
  • 子どもたちに生きかたを教えなければならない親や先生など
  • 行き詰まっている大人
  • 柔軟性を身につけたい人

など、対象は子供だけでなく大人が読んでもOK!!
小6で習う常用漢字が使われているので、小学校高学年を対象としていると思いますが全ての感じにルビが振るってあり、大きくイラストも載っているので、言葉が理解できれば低学年の子供が読んでも差し支えはなさそうです。

子供が自発的に読むなんてよほど周りの大人がやばい奴でもない限りなさそうですが、見開き1ページで読み易いし与えたらきっときちんと読んではくれそうです。
また、大人が自分の為に読んでも十分に面白い内容となっています。

ていうか、私が子供の頃に読みたかったorz

感想・評価

やす田
やす田
子供向けだけど大人でも勉強になることが沢山詰まっています。

例えば、迷いや不安があっても、自分で決める。という事は幼い時から訓練したほうがいいです。どんな結果でも自分が納得できるようにしておくもの。大人になると他人のせいには出来ないので予め身に着けておくべき教養です。
ですが、プライドの育ちすぎには気をつける。や、満足するこころを育てる。というのはなかなか難しい。むしろ大人になってからのほうが手に入り易いものも増え満足できなかったりプライドが高くなってしまいがち。子供の時に知っておくべき事柄だけど、大人もハッとさせられる言葉です。

やす田
やす田
こどもの内に身に着けておくべき教養だね!!大人になってからでも遅くないので是非身につけよう。

見開き1ページになっていてイラストも文字も大きく子供も読み易い内容です。だけど子供が自分でこの本をチョイスするかっていうと怪しいので与えてみては(`・ω・´)機会さえあれば読む本だと思います。
あとは再三重ねた通り、大人が読んでもOK!!充分為になります。
親子で読みながら例えばこんな~と話してもいいかもしれません。

とりあえず、狭い世界で生きていますがこれからの人生なにがあるか分からないので大人も子供もこのルールブックを読んで強く生きよう。

まとめ

  • 生きかたルールブックはこれからの時代を担う子供たちに向けた生き方のヒントをルール化してまとめた1冊です
  • 対象年齢は小学校高学年からですがそれ以下でも大人でも楽しく読むことが出来ます

いかがでしたか。今回は『ヤワな大人にならない!生きかたルールブック』を読んだ感想をまとめました。
別に生き方に躓いた訳じゃないけど、たまたま可愛いイラストだったので借りただけでしたが読んで良かったです。

時代は移り変わっていくけど、いつの時代も同じ、心の持ちよう精神の成長について書かれており私みたいにもう30代だよ!!という人でも遅くないので是非読んでみてください。

やす田
やす田
いつか生まれてくる子どもに恥じない大人になるぞ!!





COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。