書評

『伝え方が9割②』を読んでみた感想!! ①との違いなどについて

やす田
やす田
こんにちは、やす田です。今さらですが以前読んだ『伝え方が9割』の第2巻を読んだので紹介するね!!

いつもお読みいただきありがとうございます。

以前紹介した『伝え方が9割』という本は、どうすれば上手く伝えられるのか?人の心に残るのか?NOをYESに変えられるのか?!!といったノウハウを記載している本です。
初めて読んだビジネス書でしたが堅苦しくなく驚いたのを覚えています。

伝え方が9割アイキャッチ
『伝え方が9割』を読んでみて変わったこと おすすめしたい人や感想などコピーライター佐々木圭一さんの著書『伝え方が9割』について興味がありますか?NOをYES!!に変える言葉の言い回しなどの技術を紹介しています。この記事では筆者が実際に本書を読んでみた感想や佐々木圭一さんのSNSなどをまとめています。興味のある方は是非ご一読ください。...

今回紹介したいのはその続編とも言うべき第2巻です。
伝え方が9割②

前巻の復讐+具体例の紹介となっています。
1巻を読まなくてもOK!!
前回ノウハウをゲットしたけど上手に活用できていない人向けといった感じ。



この記事でわかること
  • 伝え方が9割②の概要
  • 1巻との違い
  • 実際に読んでみた感想

著者:佐々木圭一さんについて

やす田
やす田
日本を代表するコピーラーター。『伝え方』のノウハウを日々発信しています。

全く畑違いの部署へ移動しコピーライターになった佐々木さんはコミュニケーションが苦手でした。
仕事にならない日々に様々な映画や書籍などに触れて”心に残るコトバ”には法則性があることに気づきます。

その法則を活用したところ、朝日広告賞はじめ国内外の様々な賞を受賞するまでになりました。

ご本人の努力の賜物であることはもちろんですが、法則さえ分かってしまえばどんな人でも心に響くコトバを作ることが出来る
という事。それを証明してくれた方です。

『伝え方が9割 』佐々木圭一さん (@keiichisasaki) / Twitter
(5) 佐々木 圭一 | Facebook
伝え方研究所|あした、もっと伝え上手に。(@tsutaekata_labo) • Instagram写真と動画
コピーライター佐々木圭一|株式会社ウゴカス (ugokasu.co.jp)

主な著書

まんがでわかる 伝え方が9割 単行本
まんがでわかる 伝え方が9割 [強いコトバ] 単行本

著書は主に『伝え方が9割』関連。
Twitterなどでも日々”伝え方”について発信しており書籍・メディア・SNSなどその媒体は様々です。

『伝え方が9割②』の概要

やす田
やす田
1巻で紹介した『強いコトバ』を具体的にストーリー仕立てで紹介しています。

全巻では強いコトバ作りのノウハウを紹介していましたが、いざ使ってみるとなるとどうしたらいんや・・・/(^o^)\という人向けです。
佐々木さんがセミナーなどで様々な人と話す中、人の体験談などを聞いて是非紹介したい!!と思ったそう。
また、こんな時どんな受け答えが良いのか?と聞かれることもあり、コトバ作りのメゾットをより身近に感じてもらう為に書いてくれた本です。感謝!!

著者 佐々木圭一
刊行年月日 2015年4月23日
価格 ¥1,400(税別)
体裁 四六判/264ページ/ソフトカバー

『伝え方が9割②』の目次を少しだけ紹介

  1. 完ぺきに身につける!『ノー』を『イエス』に変える技術
  2. 完ぺきに身につける!『強いコトバ』を作る技術

小さく細分化はされていますが基本は上記2章のシンプルなものです。
1章では前回のおさらいと、それぞれの『ノー』を『イエス』に変えた体験談を紹介しています。
2章では前回のノウハウに更に3つの技術を追加して有名コピーの紹介をしています。

やす田
やす田
前回のノウハウだけでは理解は出来るけど咄嗟の活用にもっていくまでがなかなか難しかった!!
今回は具体例や、例題をもとに何人かで強いコトバを作ってみる講習も文章化されていたので分かり易かった!!

こんな時どうすれば?という例題はどんな人でもあり得る場面だったので自分に置き換えたら想像しやすかったです。

こんな人におすすめです

  • 人間関係をスムーズにしたい人
  • 1巻の応用を学びたい人

ビジネスシーンだけでなく、意中の相手をデートに誘ったり家族間でのお願い事など様々な日常のシーンに応用可能なのが嬉しいところです。
仕事・日常などにおいて『yes』の確立を上げるノウハウ本なのでどんな人が読んでもOKです。
1巻が基本なら今作は応用といった感じ。自分で応用がきく人は別に読まなくても良さそうです。



感想・評価

やす田
やす田
1巻とそんなに変わらない内容じゃん!!

というのが正直なところ。
本書を出版するにおいて、色んな人の体験や強いコトバをシェアしたいといった思いがあったようですが、SNSなどでも日々色んなコトバや思った事を発信しているので書籍にするほどでも??と思いました。

しかし『こんな時どうすればいいの?』という質問も結構来るらしく、1巻で上手に呑み込めない人にはやさしい内容かも。

また、1巻から引き続き『作り方のレシピを知れば料理みたいに簡単に作れるようになる』みたいな比喩が乱用されていていささかくどく感じました。
もうそれは分かったから本題早う!!みたいなwwwww
私みたいなせっかちでなければ気にする程でもないけどね。

やす田
やす田
講義の実況中継が自分も参加している感があってよかったです。

章の末に実際に佐々木さんが行う講座の中継のようなページがありました。
例題を出して複数人で強いコトバを考えるという内容ですが、色んな人の意見(コトバ)を知ることができ、自分も作ってみたけどその手があったか!!という表現もあり勉強になりました。
トレーニングとしては最適です。

まとめ

  • 『伝え方が割』は佐々木圭一さんによる強いコトバ作りのメゾットを紹介した本です
  • 2巻は応用として具体例を紹介しています
  • ビジネスパーソンだけでなく学生が主婦、色々な立場の人に役立つ本です

いかがでしたか。今回は『伝え方が9割②』を読んだ感想をまとめました。
実は1巻を読んだあと途中まで読んでいたのですがなんか読み切る前に途中放棄してしまいました(;´・ω・)
それでもおさらい的な内容と丁寧な解説で2日程度で読むことが出来ました。

1巻とさして変わらない内容なので1巻が理解できていれば読む必要はないかなーという感想です。
それでもビジネス書とは思えないフランクな内容だったので中学生くらいでも全然読める感じだよ!!

私はこれから子供も生まれるし、旦那もきちんと動かしていかなくてはいけないので1・2巻併せて定期的に読んでいきたいと思います!!

やす田
やす田
子供が人間関係に悩んだ時にもアドバイスが出来るママになるぞー!!





COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。