雑記

荒木飛呂彦原画展 JOJO -冒険の波紋-に行ってきましたレポ

やす田
やす田
こんにちは、やす田(@88rLzZG4T1O0lI1)です。現在、長崎市は長崎県美術館で開催中のJOJO展に行ってきました!!すごーく楽しかったので紹介します♡

あ…ありのまま先月あった事を話すぜ!

私は婚約者と結婚の挨拶に2人で長崎に行ったと思ったらいつの間にかぼっちでJOJO展に来ていた。

な…何を言っているのかわからねーと思うが私も何をしているのか分からなかった…。
すごく楽しいものの片鱗を味わったぜ…。



JOJO展とは

やす田
やす田
『荒木飛呂彦原画展』通称『JOJO展』とは、荒木飛呂彦さん原作『JOJOの奇妙な冒険』シリーズの原画の展示会です。

魅力的なキャラクター、美しい色使い、独特の擬音やポージングで長きにわたりファンを魅了し続ける同作品の原画展は度々開催されています。
シリーズが続いおり原画も増えているので何度行っても楽しいですね。
ちなみに私は2011年六本木美術館で開催された時以来2回目の参戦です。
またまた行かせていただきましたァン!!

現在開催中の展示会は、『荒木飛呂彦原画展 JOJO -冒険の波紋-』と題しまして、長崎・金沢の2会場で行われます。

長崎会場 2020/1/25()~3/29()
金沢会場 2020/4/25()~5/23()

私が参戦したのは長崎会場です。


※注意
現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、春休み期間の高校生以下入館が規制されています。
チケットの払い戻しの対応もしておりますので、詳しくは長崎県美術館のホームページにて確認してください。

ジョジョの奇妙な冒険とは

やす田
やす田
『ジョジョの奇妙な冒険』とは、ジョースター(JOJO)一族vsディオ(と後継者)を描いた少年漫画です。

私が初めて読んだのは第6部『ストーンオーシャン』。
小学生の時分、イラストが怖くてなかなか読み出せませんでしたが一度読んでみるとその面白さの虜に。
シリーズを通して好きなキャラクターは岸辺露伴です。

原作者『荒木飛呂彦』さんについて

やす田
やす田
言わずと知れたJOJOの作者。老けないどころか年々若返っていることに定評のある男です。


本人が石仮面をかぶっている可能性大ですね。
そこにシビれる!あこがれるゥ!!
様々な芸術鑑賞から、ルネッサンス美術の影響を受けたとされ、作品の中にもその影響を伺い知ることが出来ます。

今回、長崎県での開催にあたっては、美術館が収蔵している挿絵画家の椛島勝一さんがJOJO初代担当編集者のおじいさんという繋がりによるもの。
荒木先生が選び抜いた椛島先生のイラストも展示されているので併せてお楽しみください。



原画展に行ってきました


こちら会場。夜で分かりづらいですがJOJO展開催中ッ!!

各部の主人公たちが受付でお出迎え。ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!

会場は2つあり、チケット1枚でどちらも1度しか入場できません(一度退場したら再入場不可)。

第1会場

一般的な原画展。音声ガイドもあるよ!!

第2会場


第2会場では、撮影OKのパネルが展示されており、その奥が特設ショップでした!!
多分、ジョジョ立ちしながら一緒に撮影するのが正解でしょうがなにぶん、ぼっち参戦だったので撮影のみという寂しい結果に。
なお、ブログに書くことは想定していなかったので2枚ずつの撮影です。悪しからず。

(→)ジョナサン&ツェペリ
(←)ジョセフ&シーザー&リサリサ先生

(→)定助&康穂
(←)丈太郎&イギー

(→)仗助&鈴美&アーノルド
(←)ブチャラティチーム

岸辺露伴

(→)徐倫
(←)ジョニィ&ジャイロ

(→)定助&康穂 ソフト&ウェット
(←)ブチャラティ&徐倫

閉館ギリギリだったのでお土産品あまりなかったのですがorz
瓦煎餅さいごの1箱を購入しました。収集癖があるのでグッズ1つ買うと際限なくなるので食べ物で我慢ッ!!
当原画展のビジュアルを採用した瓦煎餅。

皆いるのかと思ったら、まさかのヴァレンタイン大統領とストレイキャットの2種類。美味しくいただきました。

日時

長崎会場は2020年1月25日()~3月29日()まで。
私は2月22日()に行ってきました~。

入場料は一般で1,600円。

会場


長崎県美術館
〒850-0862 長崎県長崎市出島町2−1
開館時間 10:00~20:00
(※最終日3/29は18:00まで。)
休館日は第2・第4月曜日です。

JR長崎駅からは徒歩でおよそ15分。
路面電車だと出島電停から徒歩3分ほど。

まとめ

  • ジョジョの奇妙な冒険は荒木飛呂彦さんによる漫画シリーズで美しいイラストや独特の擬音・セリフ・ポージングなどで幅広い層の世代から支持を集めています
  • -冒険の波紋-は長崎会場が終了後、金沢会場にて開催します
  • どちらの会場も最終日のみ閉場時間が早まります
  • 公式のグッズも充実ッ!!
  • 新型コロナウイルスにより一部入場規制あり

いかがでしたか。
ジャンプで或いは単行本でみたよ!!というイラストが生で目の前にあるというのはすごく感動ものですよ~。先生のイラストの上手さ、色使いの絶妙さは芸術そのものです。
また、長崎というだけあって福砂屋とコラボしたカステラの販売などご当地ならではの限定グッズも!!
出島周辺のおしゃんな街並みと一緒に味わってみてはいかがでしょうか。

やす田
やす田
長崎会場は開催期間ものこりわずか!!急いで見に行こう!!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。