マネー

キャッシュレス消費者還元事業とは??分かり易く解説

やす田
やす田
こんにちは、やす田(@88rLzZG4T1O0lI1)です。最近街で見かけるキャッシュレスのポスター。あれは何ぞや??キャッシュレスとは??活用するとどんなお得があるのかしら。




キャッシュレス消費者還元事業とは

やす田
やす田
税金が上がったよorz国(経済産業省)がすすめる補助金事業だよ!!

キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、
需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や
消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、
中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。
キャッシュレス推進協議会HPより引用

つまり、今年10月からの税率引き上げに伴い、「もう買い物なんてしない!!」なんて言い出しかねないので、「大丈夫、こんな対策するから心配しなさんな」という負担軽減策の一つ。
これにより、駆け込み需要と、税率引き上げ後の消費の冷え込みを防ぐ目的があります。
家や自動車、宝くじの購入などは対象外です。

期間は2019年10月1日~2020年6月30日までの6か月間。

また、来る東京オリンピック2020に向けて外国人環境客の増加が見込まれます。これによりキャッシュレス決済を浸透させたいという目論見も。

キャッシュレスとは

やす田
やす田
そもそもキャッシュレスとは??色々あるけど何が対応しているの??

キャッシュレスとは現金以外で支払うこと。様々な方法があります。
今回の還元事業で利用できるサービスとは何でしょうか。一つずつ確認していきます。

クレジットカード・デビットカード


クレジットカードとは
現在、最もポピュラーなキャッシュレス決済。商品購入の後払い方法の一つです。
私たちがお買い物の際に、クレジットカードを提示することにより、カード会社が一度支払いを肩代わりしてくれ、後日私たちの請求がくる仕組みです。

・・・メリット
●手持ち金が無くてもお買い物ができる
カード1枚でお買い物ができるので、ATMに並ぶ必要が無い。海外でも利用できるので通貨の両替も不要です。

●ポイントやマイルを貯めてとってもお得
利用する毎にポイントが貯まるのも嬉しい♡貯まったポイントは商品券と交換できたり、そのままお買い物できるなど、現金払いよりもお得です。入会するカード会社によってはポイント還元率も変わりますが、例えば私の使っているANAと提携しているカードならマイルが貯まりやすいなど自分に合ったカードを選択していくことで生活が便利に。

●ネットショップにおいて手数料がタダ
こちらも嬉しい特典。通販の場合は代引きやコンビニ後払い決済など多様に選べますがとれも手数料がかかります。カード決済なら手数料が無料です。

・・・デメリット
●利用できる加盟店でしかお買い物ができない!!
数あるカード会社のうちこれしか使えないとか、全く使えないといったことろも。

●使いすぎ注意
目に見えない消費なのでついつい使いすぎてしまうことも。カードの限度額をしっかり把握しよう。
また、口座の残高不足により引き落とし不可で支払いの遅延にもつながります。金融事故があった場合、信用がなくなりローンが組めなくなります。

デビットカードとは
予め設定した口座から、代金がリアルタイムに引き落とされる即時決済方法の一つです。
お買い物の際にデビットカードを提示すると、即時口座からお金が引き落とされる仕組みです。現金で支払っているような感覚ですね。

・・・メリット
●即時決済なので利用額が安心
クレジットカードのように使いすぎるということがなく安心です。また、作るのに審査が無く海外でも利用できるので安心して使えますね。

●ポイントを貯めてお得に
クレジットカード同様、利用にあたりポイントが貯まります。ですがクレジットカードよりは還元率が低め。

・・・デメリット
●分割払いが出来ない
クレジットカードの場合、一括or分割を選択できましたが、デビットカードの場合は即時払いの為出来ません。

●利用できないサービスも多い
高速道路の料金やガソリンスタンド、月々の支払などが出来ません。デビットカードを持っていても現金も必須という訳です。

電子マネー・QRコード


電子マネーとは
企業が提供する情報通信技術を活用した支払い手段の一つです。ほとんどがプリペイドのチャージ式前払い決済です。

・・・メリット
●予めチャージする事で残高の把握ができる
自分でチャージするのでいくら使っているか分かります。クレジットカードの様に高額請求にびびる必要がありません。

・・・デメリット
●チャージが面倒
そもそもチャージしないと使わないからと、使わずに終わる可能性も。
交通系のICカードでいうと、我らが秋田はsuicaが対応していないのでチャージどころじゃないです。(コンビニでのチャージや利用は可。)

QRコードとは
スマホでQRコードを読みとり、スマホ上で決済(逆もあり)する方法です。
事前にチャージした電子マネーもしくは設定しておいたクレジットカードでの決済です。最近よく耳にする〇〇Payというやつ。

・・・メリット
●手ぶらでお買い物が出来る
なんといってもこれにつきますね。スマホ一つでお財布要らず。支払いもスピーディでスマートです。

●ポイントが貯まりお得に
利用するサービス会社にもよりますが、ポイントの付与も。また、設定しているカード会社のポイントもたまったりと二重にお得。

・・・デメリット
●使えるお店が限られる
まだまだ認知度や普及率が低いので、加盟店自体が少ない。今後は増えていくとはおもいますが・・・。

2%還元のお店 5%還元のお店

やす田
やす田
2%還元のお店と5%還元のお店があるけど、何なん。


↑最大ってなんだよ。

2%・・・フランチャイズチェーン
5%・・・中小企業

対象のお店は、店頭に案内ポスターを掲示しており一目瞭然です。また、キャッシュレス消費者還元事業のWEBサイトで簡単に検索できます。WEBサイトだけでなく、検索アプリも配布されているので自分が最も分かり易い方法で探してみましょう。
参加店は随時募集しているので、対象のお店は今後も増える見込みです。



還元の仕組み

やす田
やす田
そもそもどうやって還元するの??お得感はあるけどよくわからない・・・。

還元!!と簡単に言いますが私たちの手元には、どのようにして還元されるのでしょうか。
カードの利用、オンライン決済の利用などで還元方法が変わってきます。またその会社でもそれぞれ仕組みが違うようです。
今回はそれぞれの決済方法からおおまかに代表的なものをチョイスして紹介していきます。

クレジットカードの還元方法

●ポイントとして還元されます。
クレジットカード、デビットカード、銀行の発行するプリペイドカードなど。
※カード会社によって方法や還元されるタイミンがちがうので確認しよう。

交通系ICカードの還元方法

●Suicaの場合はJREポイントサイトで予めSuicaの番号を登録しておきます。翌月にポイントサイトへ還元されるのでSuicaへチャージしましょう。
●PASMOの場合はこちらも事前に専用のサイトへ登録をします。PASMOのマイページでポイントを確認できます。ポイントは対応の駅や窓口で引換可能です。
※その他のカードもそれぞれ独自の方法があるので確認しよう。

QRコード決済の還元方法

●スマホで決済なので、スマホの画面で確認。
支払い完了時に表示される画面に『付与額』を知らせる項目があるのでタップで確認。
※サービス会社によって還元されるタイミングが違うので確認しよう。

とってもざっくりだけど、なんとなく理解できたかな(*´▽`*)??



まとめ

  • 消費者還元事業は消費税率引き上げに伴い国が実施する需要平準化対策の一つです
  • 還元には該当の店舗での買い物が必須
  • 還元事業は期間限定
  • 還元事業は条件がある
  • キャッシュレスでお得に、快適に

いかがでしたか。私もよくわかってなかったけど、調べるうちに、使い方によってはとってもお得になりますね。
長いようで短い9か月。まだ使っていないひとは是非キャッシュレス化してみては。

やす田
やす田
現ナマ派だったけどこれからは私もキャッシュレスの波にのる!!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。