神社仏閣巡り

【島根県出雲市】日御碕神社の魅力を紹介

やす田
やす田
こんにちは、やす田(@88rLzZG4T1O0lI1)です。出雲旅行の記事で紹介した神社の紹介です。

出雲旅行1日目に行った神社です。旅行2件目の神社だよ。

出雲大社&縁結びご利益スポットを巡る旅行記②出雲市内の神社参拝と思い出 島根で縁結びのご利益をGETした私です。 この記事では1日目、出雲市内で参拝した神社の一覧と当日行ってきたご利益スポットの紹介をし...




日御碕神社とは

やす田
やす田
上下2つの社、日沈の宮と神の宮を併せて日御碕神社と呼びます。

下の拝殿
948年、村上天皇の勅命により建立。
伊勢神宮が『日の本の昼を守る』のに対し、『日の本の夜を守る』という意味で名づけられました。
そうか、日本は昼も夜も神様に守られているんですね。

上の拝殿
紀元前538年、安寧天皇の勅命により建立。
出雲國神仏霊場20番に指定されています。

由緒

神の宮:神代の昔素戔嗚尊神功をおえさせられた後、熊成峯に登り給いて柏の葉をもって占をせられ「吾が神魂はこの葉の止まる所に住まん」とお投げになった。柏葉は神社背後の隠ヶ丘に止まったので尊は其処にお住いになったと云う。安寧天皇13年に勅命によって神殿を今の社地。
神社史研究会より検索『日御碕神社』より引用

【入口】

【下の拝殿・正門】

【下の拝殿】

なんと、上の拝殿の写真がないorz
でもちゃんと行ってきたよ・・・。

御朱印

初穂料:円300

どんな神様?ご利益は?

【御祭神】
●天照大御神
●神素戔嗚尊
【ご利益】
開運除厄・邪気退散・交通安全・海上安全・縁結びなど

天照大御神

日本神話の主神にして国民の総氏神とされています。伊邪那岐の娘で太陽神と巫女の性格を併せ持っています。
天照はその性質から、国の平和や、子孫繁栄にご利益があるとされています。
女神さまですから、女性は縁結びや子孫繁栄にはあやかりたいところ。

神素戔嗚尊

伊弉冉の息子で、上記の天照大御神の弟です。
海原を治める大役を授かったことがあるとされていることと、日御碕神社が海沿いなこともあり海上の安全にご利益があります。
また、わがままボーイだったりマザコン坊やとしての一面も見せますが八岐大蛇を退治して黒歴史がチャラになった感がありますね。
大蛇の退治でお嫁さんGET!!の功績があり縁結びにも良しとされています。




思い出

遠いので車内の会話もりあがりまくり

1件目の宇美神社からも車で30分程の距離があったため、車内はトークの時間と化しました。
旅の期待や恋、お仕事のお話など、聞いてくれてありあとうだよ!!

30分くらいとはいえ、山道なので予めコンビニなどでドリンクを購入したりお手洗いをすませておきましょう。道中何もないので・・・。

【島根県出雲市】宇美神社の魅力を紹介 出雲市内で最初に行った神社です。この日は生憎の小雨模様でした。 宇美神社は大きな通りに面していないものの、事前の参拝リストに入れて...

神社が大きいので参拝客が多かった印象

観光の参拝客が多かったです。バスからもぞろぞろと。神社じたいがおおきいので人が多くて窮屈とまではいきませんが、雨の為皆傘をさしていたのでちょっとお互いがうっとおしかったなという印象。

参拝は上下のお社があり、友人とは本殿に一緒に参拝したあとそれぞれ好き勝手うごいてまさに自由でした。
自由行動をとっても相手が見えなくなるような広さではないので安心です。

アクセス


〒699-0763 島根県出雲市大社町日御碕455
出雲駅からは車でも30分くらい。バスが出ているのでぜひご利用ください。



まとめ

  • 日御碕は出雲市日御碕に鎮座する神社です
  • 2人の天皇がそれぞれの勅命で建立した2つの社がある
  • 御祭神の由緒から縁結びや開運厄除け、交通&海上安全にご利益があります

日御碕に鎮座することから、日御碕神社と呼ばれています。竜宮城のようないで立ちです。
ご察しの通り周辺山のため観光らしい観光は出来かねますが、商店や民宿もあるのでゆっくり出来そうです。
特に海沿いの為夕暮れ時などは景色もよさそうなので、時間を絞っていくと良いかも。

やす田
やす田
御祭神が2人とも神話の主軸的な位置の神様。歴史&格式があり、郊外ですが是非お勧めしたい神社です。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。